名物料理は
作らない
新しい驚き

残念ながら、当館には
名物料理がありません。
多分これからも名物料理は作りません。
でも、旬にこだわり、食材を探求し、
旅を自分たちの料理で素敵に演出したい
と考える料理人たちがいます。
私たちが目指すのは、いつ来ても
「何か美味しいものを食べさせてくれる宿」。
今日も一所懸命、出汁を引きます。

繰り返さない献立、
名物料理はつくらない。

名物料理を作らない理由、それは皆様に四季折々の「本当の旬」を味わっていただきたいから・・・。
創業以来、月がわりにこだわり続け、同じ献立を繰り返したことがないのもわたしたちの自慢です。
和にとらわれず、時としてフレンチや中華、エスニックなどのエッセンスを取り入れたオリジナル懐石料理「モダン懐石」。
常に新しい驚きを追求し続けている豊月のお料理をお愉しみください。

モダン懐石の真髄となる食材の追求

  • 箱根ならではの
    豊富な海の幸・旬の幸。

    伊豆半島の付け根、箱根山中にある豊月には、真鶴港や沼津港など、相模湾と駿河湾双方の海の幸が、水揚げ後、新鮮なまま毎日届けられます。でも「モダン懐石」の食材への探求はこれに留まりません。全国津々浦々から旬が集まる東京中央卸売市場(旧築地現豊洲市場)を、料理長自ら毎月訪れ、自慢の目利きで厳選し、「本当の旬」に仕上げていきます。ちなみに豊洲で早朝に競り落とされた魚たちもその日の昼にはもう豊月に届く入念さ。「旬を追う月がわりの真骨頂」ここにあり。

  • 豊月で使っている新鮮な山の幸─
    箱根西麓野菜。

    緩やかな傾斜がつづく箱根山の西麓・・清らかな水源と肥沃な土質に恵まれ、美味しい根菜類を中心に、様々な野菜が生産されています。豊月では旬の西麓野菜を取り入れ、お客様に箱根をより深く味わっていただけるよう、毎食の献立を研究し続けています。

毎月の献立を
しっかりとお魅せします。

何が出てくるのかわからないドキドキ感も大切ですが、「これはどんな味なんだろう」と想像を膨らませて、時にはお腹の空き具合を調整するのも、旅の愉しみ。豊月では月がわりの献立を毎月試食会で決め、その内容をできるだけ早く公開するようにしています。期待や想像を超えることを自分たちに課した私たちの挑戦です。

今月のモダン懐石

箱根西麓野菜とおいしい水で
体に優しい「健康朝食」

豊月では朝食も旬を追い求め、月がわりの献立にこだわり続けています。その献立は箱根西麓産の新鮮な野菜をふんだんに使った「健康朝食」。採れたての野菜と自慢の天然水で、清々しい一日が今日も始まります。

健康朝食

お料理の味わい深まる
個室料亭という選択。

温かいものは温かく、冷たいものは冷たく・・・料理本来の味を愉しんでいただきたいから・・・。
豊月では、お部屋のほかにもう一室、お食事をお愉しみいただくための「個室料亭」をご用意しております。朝も夜も、お部屋でのお客様の時間をお邪魔することなく、ゆっくりとお客様のペースでお過ごしいただくことができます。
※一部プランを除く

個室料亭

器にもこだわりたいー
目で愉しむ「食」。

「食は五感で愉しむもの」そんな言葉に私たちは憧れます。そしてただ料理をお出ししているだけでなく、お客さまに五感で感じる愉しい時間を過ごしてもらいたいと考えています。
目でも愉しめる料理をご用意するためには、食材、調理法はもちろん、盛り付け、強いては器(うつわ)にもこだわりたいもの。それは食材に彩を加える無垢なキャンバスでなければならないと。豊月の器にも是非ご注目ください。

料理へのこだわり

【お料理・料亭情報】

・ご夕食18:00・19:00より、料亭は21:30までご利用いただけます。
・ご朝食8:30・9:00より10:00までご利用いただけます。
※少しお早い時間のご朝食をご希望の皆様へは、8時に用意することも可能です。お申し出くださいませ。
・健康上、お召し上がりいただけない食材や、量をお控えになられている等、特別な対応が必要な場合は事前に、お気軽にお申し付けください。できる限りの対応をさせていただきます。(その場合、献立が変わることもございますので予めご了承ください)
・服装は、もちろん気楽な格好でどうぞ。(お部屋には2枚の浴衣を用意しておりますので、ご利用ください)
・個室料亭は掘りごたつ式で、足が伸ばせます(一部椅子席へのご案内有)。
・掘りごたつ式のお部屋はお寒い時は床暖房がございますので、ご安心ください。(お部屋に足袋ソックスも用意しております/宴会場のみお座敷※椅子席も可)
・プラン・部屋タイプにより、お部屋でのお食事となる場合がございます。