神奈川県下最大の滝飛龍の滝

飛龍の滝

鎌倉古道と旧東海道の間、自然探勝道の森深くにある知る人ぞ知るヒーリングスポット。古くは鎌倉時代、箱根権現(神社)信仰の行者がその途上に滝に打たれ身を清めたと伝えられています。上段、15m、下段25mと二段に分かれて流下するその姿が、龍の飛揚するかのような形に見えることから、その名がついたといわれ、国道一号線、芦ノ湯または、旧東海道畑宿(寄木細工の発祥の里)、いずれからも歩いて散策可能です。

住所
神奈川県足柄下郡箱根町畑宿
電話
0460-85-5794(箱根町観光交流センター)
営業時間
休み
アクセス
当館より車で約10分/バスK番系統「畑宿」下車徒歩10分またはバスH番系統「湯坂路入口」下車徒歩10分

飛龍の滝
神奈川県足柄下郡箱根町畑宿
TEL: 0460-85-5794(箱根町観光交流センター)

Google maps

こんな質問ございませんか?
×