豊月の贅沢一人旅

豊月の贅沢ひとり旅をにオススメの観光スポット豊月がおすすめするスポットをご紹介

  • 九頭龍神社本宮

    「パワースポット」「縁結びの神様」と名高い「九頭龍神社」。その本宮は芦ノ湖の森深くにある神秘的な場所。通常のご参拝は徒歩で20分〜30分程度歩くか、モーターボートで向かうかのみ。この簡単には行けない場所も神秘性が増す所以かもしれません。毎月13日の月次祭の時だけ、特別参拝船が運航します。(当館から車で5分&徒歩またはモーターボート)

    詳しくはこちら

  • 箱根ガラスの森美術館

    仙石原のススキ草原の先、ヨーロッパの中世貴族が熱狂したヴェネチアングラスの名品、約100点を展示する美術館です。美術品もさることながら、庭園とそこに施される装飾は、まさに中世のイタリアを感じる、幻想的な場所。館内はインスタ映えスポットが多数。写真に残したい風景に出逢える場所です。(当館から車で約20分)

    詳しくはこちら

  • 箱根ラリック美術館

    アール・ヌーヴォーとアール・デコの時代を駆け抜けた宝飾とガラス工芸作家、ルネ・ラリックの世界観を演出する「箱根ラリック美術館」。ラリックの作品はもちろん、彼がこよなく愛した草花まで、自然とアートが響き合う素敵なスポット。「オリエント急行」の豪華サロンカーをそのまま使用したティーサロンで優雅なティータイムも愉しめます。(当館から車で20分)

    詳しくはこちら

  • 岡田美術館

    日本、中国、韓国を中心とする古代から現代までの美術品が常時約450点展示される箱根随一の規模、収蔵数を誇る岡田美術館は2013年開館。数千年前の中国陶磁から、琳派や伊藤若冲などの近世・近代日本画まで、訪れる者の多種多様な関心に響く品々ばかり。源泉掛け流しの足湯に浸かりながら眺める大壁画「風・刻(かぜ・とき)」(風神雷神図)は箱根でしか体験できない時間。(当館から車で12分)

    詳しくはこちら

  • 箱根彫刻の森美術館

    近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。その他にも、約300点の多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場や、子供達が楽しめる体験型作品など一日中ゆっくり過ごすことができます。毎週土曜日はファミリー優待日で保護者1名様につき中学生・小学生5名様まで無料なのも嬉しいサービス。(当館から車で15分)

    詳しくはこちら

  • 箱根の春「桜&ツツジ」情報

    草木がその芽を大きく、そして花開き、青々とした緑に癒される季節。長い冬を越え、箱根温泉にもいよいよ春の到来です。春の箱根路は「桜」、「ツツジ」、「新緑」と大自然の見処満載!芦ノ湖に吹く暖かな息吹を感じる旅にお出かけになりませんか?当館オススメの箱根温泉の「春スポット」をご紹介いたします。
    ※新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が発令されたため、「山のホテルつつじ庭園」の2020年の開放は中止となりました。

    詳しくはこちら

豊月の贅沢一人旅におすすめの
宿泊プラン

こんな質問ございませんか?
×