2泊からのロングステイ

2泊からのロングステイにオススメの観光スポット豊月がおすすめするスポットをご紹介

  • 駒ケ岳

    約1250年前、箱根権現(神社)が今の場所にお社を建てる以前から「駒ヶ岳」は神が宿る山「神山」を崇め、祀る古代山岳信仰の霊場であったといわれています。今もその場所には当時を物語る岩や石が置かれています。そして山頂に力強く建つお社「箱根神社 元宮」もその歴史を物語る大切な場所です。(当館から車で5分/ロープウェイで約10分)

    詳しくはこちら

  • 千条の滝

    ハイキングコースとしても人気の、小涌谷「蛇骨川」の上流の滝。「千条」は幾筋にも分かれて水が落ちることから付けられた名。カエデやモミジに囲まれ、紅葉の景勝にも見ごたえがあるたこの地は7月上旬ごろにはゲンジボタルが飛び交い、幻想的な風景に出会える場所でもあります。箱根登山鉄道「小涌谷駅」からも散策可能で、気軽に訪れることができる自然の息吹を感じられるパワースポットです。(当館から車で15分&徒歩5分)

    詳しくはこちら

  • 箱根彫刻の森美術館

    近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。その他にも、約300点の多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場や、子供達が楽しめる体験型作品など一日中ゆっくり過ごすことができます。毎週土曜日はファミリー優待日で保護者1名様につき中学生・小学生5名様まで無料なのも嬉しいサービス。(当館から車で15分)

    詳しくはこちら

  • 箱根園

    日本で一番高い標高にある淡水水族館、ワンちゃん達と触れ合えるミニ動物園、らく焼き体験や船での遊覧、駒ケ岳ロープウェー、お土産物まで、お子様も一日愉しく過ごせるテーマパーク「箱根園」。パワースポット「九頭龍神社」へはここから徒歩またはモーターボートがオススメ。(当館から車で5分)

    詳しくはこちら

  • 岡田美術館

    日本、中国、韓国を中心とする古代から現代までの美術品が常時約450点展示される箱根随一の規模、収蔵数を誇る岡田美術館は2013年開館。数千年前の中国陶磁から、琳派や伊藤若冲などの近世・近代日本画まで、訪れる者の多種多様な関心に響く品々ばかり。源泉掛け流しの足湯に浸かりながら眺める大壁画「風・刻(かぜ・とき)」(風神雷神図)は箱根でしか体験できない時間。(当館から車で12分)

    詳しくはこちら

  • 箱根ラリック美術館

    アール・ヌーヴォーとアール・デコの時代を駆け抜けた宝飾とガラス工芸作家、ルネ・ラリックの世界観を演出する「箱根ラリック美術館」。ラリックの作品はもちろん、彼がこよなく愛した草花まで、自然とアートが響き合う素敵なスポット。「オリエント急行」の豪華サロンカーをそのまま使用したティーサロンで優雅なティータイムも愉しめます。(当館から車で20分)

    詳しくはこちら

2泊からのロングステイにおすすめの
宿泊プラン